So-net無料ブログ作成

心友 [考-想]

130102_friend01.jpg

会えずにいた友達。

 

春から夏に移る頃

ある事を知ってしまった私。

あまりに衝撃的すぎて、はじめは信じられなかった。

もしこれが本当なら、

誰にも話せない深い事情があるのかも…

そう思うと むやみに確かめるようなこともできず、

かと言って何も知らないふりも、

嘘をつき続けるみたいで嫌だった。

私のとる行動で彼女を深く傷つけてしまうかもしれない。

失いたくない。でもどう接すればよいだろう…

昨年わたしが「止」でいたことのひとつ。

 

冬もいよいよ本番。

そんな頃、それが「誤解」であることがわかった。

あんなに深く沈んだことが、笑い話になった。

 

晴れて彼女に連絡。

「ご飯でも食べようよ。」

予定はグレードアップして、 朝から、日が沈むまで。

 

一日話しても話しが尽きない。

他愛もない話から深い話まで、何でも話せる。

考え方が同じだったり、深くはまるところが似ていたり。

 

共に過ごした年月は短いけれど、出会って間もなく

” この人は… ”

そんなつながりを感じた、大切な友達。

 

一生モノの心の友。

そう思ってる。

おばあちゃんになっても、お茶して語ろう。

末永くヨロシクね。

 

-----

 

相手があってのことは、難しい。

どんな考え、どんな思いでいるのかと思うと、

それを見極めるまで次の一歩が決められない。

そんな 昨年止まっていたことが、

一つ、またひとつ、解けはじめた。

失わずに済んで、本当によかった。

 

あと一つ。

確かめたつもりが、

判らなくなってしまったこと。

心はどこにあるのだろう。

今年は見極められますように。


タグ:心友

共通テーマ:アート